読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホリデー放浪記

休日の放浪記録。

初冬の北海道に行ってみる(12)

北海道 国内 旅行

やがて、ベルが鳴ることもなく出発。

「おはようございます」と繰り返していた子供たちは、

今度は「行ってらっしゃい」と繰り返す。

 

f:id:finblue:20161110093430j:plain

 

この新十津川発の札沼線の乗客は・・・、今のところ私を含め、3人。

都心の電車と比べてエネルギッシュな音がする、この列車は

静かな銀世界の平野や林を駆け抜けていく。

 

やがて、下徳富駅、南下徳富、於札内の順で停車。

f:id:finblue:20161111172922j:plainf:id:finblue:20161111172928j:plain

f:id:finblue:20161111172934j:plain

しかし、これらの駅から乗車する人はいない。。。
・・・というか、人が住んでいるのかすら怪しいくらい人気がない。

私を含め乗客3人を乗せた札沼線は、黙々と南下していく。

鶴沼、そして浦臼に停車。

1日1本しか走らない区間については、新十津川駅以外からの乗客はなかった。

そりゃあ、経営する側のJR北海道廃線にしたいわけだわなぁ。。。
とちょっと共感してしまった。

車窓の旅が好きな私としては残念な現実なので、気持ちは複雑だ(^^;)

f:id:finblue:20161111173117j:plainf:id:finblue:20161111173122j:plain

f:id:finblue:20161111173133j:plainf:id:finblue:20161111173141j:plain

f:id:finblue:20161111173154j:plainf:id:finblue:20161111173201j:plain

 

ここからは、1日6本くらいある区間

札的、晩生内、札比内、そして豊ヶ岡。

f:id:finblue:20161111173720j:plainf:id:finblue:20161111173730j:plain

f:id:finblue:20161111173738j:plainf:id:finblue:20161111173831j:plain

f:id:finblue:20161111173841j:plainf:id:finblue:20161111173910j:plain

だ〜れも乗る気配なし。

しかし!!

次の駅である石狩月形駅で、人を(ようやく)発見!!

 

1人乗車!!

 

新人さん、いらっしゃい!!

乗客が増員されたのがなんだか嬉しくなる。

もう、JR北海道側の人間の目線である。。。

f:id:finblue:20161111174329j:plain

 

知来乙駅。

乗客はいなかったが、駅舎までの足跡がある。
前の電車に乗った学生さんとかだろうか。

f:id:finblue:20161111174705j:plainf:id:finblue:20161111174715j:plain

列車はどんどん南下していく。
しかし、雪の勢力は衰えることなく、
ひたすら銀世界自慢してくる始末。。。

f:id:finblue:20161111174858j:plainf:id:finblue:20161111174904j:plain

f:id:finblue:20161111174910j:plainf:id:finblue:20161111174927j:plain

 

列車は、月ケ岡、中小屋、本中小屋。。。

中小屋って地名なのか?!

しかも、本中小屋っていう駅もあるところから察するに、
中小屋って駅は、小屋が偽物だったのか?!

f:id:finblue:20161111175254j:plainf:id:finblue:20161111175303j:plain

f:id:finblue:20161111175335j:plainf:id:finblue:20161111175606j:plain

 

石狩金沢駅
以前列車として使われていたと思われるものが
駅の待合室として使われている駅は、留萌本線にも結構あったのを思い出しました。

f:id:finblue:20161111175635j:plainf:id:finblue:20161111175641j:plain

 

そして、乗換駅である北海道医療大学駅に到着。

f:id:finblue:20161111180030j:plain

 

今まで見た札沼線の駅の中では、一番発展していた!!

なぜなら・・・、

 

ホームが2つもあったから!(笑)

f:id:finblue:20161111180042j:plain

 

ここで、札幌行きの電車に乗り換える。

6両編成なのに少し驚いた。

f:id:finblue:20161111180351j:plain

 

この区間から札幌までは、廃止対象外なので、
あまり画像をガシガシ撮る気力もなく、つい居眠りしちまいました。

このため、目が覚めた頃には・・・

天気が良くなっていて、びっくりしたよ!!(笑)

f:id:finblue:20161111180627j:plain

 

やがて、終着駅である札幌に到着。

これで札沼線乗車の旅は終了。

 

雪で電車がこないんじゃないか、とか、

止まってしまうんじゃないか、といった不安を持っていましたが、

取り越し苦労に終わって良かったです。

 

つづく。